【一人暮らし】必要最低限の掃除グッズはコレ!ズボラな生活をしがちな人にオススメしたい

  • 2022年9月21日
  • 2022年9月21日
  • 日常

 

一人暮らし生活もだいぶ長くなってきた私です。

一人暮らし初心者のときはいろいろと無駄なものを買ってしまっていましたが、今では断捨離が捗り必要最低限のものしか買わないようになってきました。

 

というわけで今回は、一人暮らし歴が長い私が最終的に行き着いた『掃除グッズはこれさえあれば十分!』というオススメを紹介していきます

 

 

リビング&寝室

リビングや寝室など、普通の部屋の掃除です。

 

普通の部屋では掃除機でホコリを吸い取るのが基本です。

一人暮らしだとあまり部屋は広くないと思いますので、小回りが効くスティックタイプの掃除機がオススメです。

価格が安いスティックタイプの掃除機は「吸引力が~」と言われますが、ゆっくり掃除機をかければちゃんとゴミを吸ってくれます。

部屋は広くないわけですからゆっくり掃除機をかけても数分で掃除は終わるでしょう。

 

 

created by Rinker
ウタマロ
¥960(2022/10/07 14:08:14時点 Amazon調べ-詳細)

机の上やフローリングの床は皮脂汚れがついているので1週間に1回は拭き掃除をしたいところです。

そんなときにオススメなのが「ウタマロ」という商品!

ウタマロを床や机に吹きかけてから雑巾で拭けばあっという間に皮脂汚れが落ちます。

洗剤特有の匂いもなく、素手で使っても手が荒れない、気軽に使えるので一人暮らしには最適な洗剤です!

 

 

ひかわ
クイックルワイパーとかはいらないの?

 

立ったまま床掃除ができるクイックルワイパーを使う人も多いでしょう。

しかし、私のたどり着いた結果だと、リビングや寝室は掃除機とウタマロ洗剤だけあればOKです!

だって、一人暮らししてたら1週間に1~2回しか掃除しなくなるから・・・、毎日クイックルワイパーで掃除なんてしないから・・・。

 

 

キッチン

キッチンは水回りとコンロ周辺の油汚れを掃除する必要があります。

 

created by Rinker
ウタマロ
¥960(2022/10/07 14:08:14時点 Amazon調べ-詳細)

シンク周りの掃除も、先程紹介した『ウタマロ』で出来ます!

「シンクに水垢ついてきたかな?」という段階でウタマロを使ってスポンジでこすると、すぐに水垢が消えてシンクがピカピカになります。

洗剤を置く場所も限られてきますから、ウタマロ1本で床掃除もキッチン掃除も出来るのは最強と言えるでしょう。

 

 

コンロ周り、換気扇の油汚れを掃除するには『激落ちくんシート』がオススメ!

油汚れを雑巾使って掃除するのもありですが、油汚れがうつった雑巾を洗うという手間が増えます。

それならば使い切りの油汚れ用シートを使うのが効率的というわけです!

 

 

排水口の掃除は忘れがちですが、排水口を掃除していないと匂いが発生し部屋が最悪なことになってしまいます。

排水口の掃除を侮ってはいけません!

でも排水口の掃除をするときに手を突っ込みたくないですよね?

 

そんなときに便利なのが『パイプユニッシュ』です!

 

パイプユニッシュは排水口にビシャっとかけて30分ほど放置するだけ、それだけで排水溝がキレイになります!

こびりついてドロっとしてる油汚れも30分で消え去ります。

 

 

トイレ

トイレ掃除はなるべく短時間で手間暇かけずにサクっと終わらせたいものです。

 

タンクや便座の裏などの掃除はどうしても手作業でやる必要があります。

ここは『キレキラ』などの厚手シートで拭き掃除をしましょう。

 

 

created by Rinker
ドメスト
¥2,380(2022/10/07 08:34:00時点 Amazon調べ-詳細)

便器の中の掃除は『ドメスト』をかけるだけでOK!

ゴシゴシ擦る必要なんてないのです、ドメストをかけて20分ほど放置してるだけ!

ドメストを使うようになってからトイレ掃除がかなり楽になりました。

 

 

ドメストでも落とせないような便が便器にこびりついてしまうときが1年に数回あると思います。

そんなときはブラシ部分を使い捨てできる『スクラビングバブルの流せるトイレブラシ』がオススメです!

ブラシ部分をそのままトイレに流して捨てられるので衛生的です。

基本はドメストで掃除しますが、いざというときのためにこのグッズは用意しておくべきです。

 

 

お風呂

お風呂は壁も掃除をしなければいけないので大変に思えますが、換気をしっかりやって浴室内の乾燥を早めることができればカビの発生は防げます。

換気扇を使ったり、お風呂の窓を開けるなどを普段からしておけば、それだけで掃除回数が減って楽になります。

 

 

洗剤はスタンダードな洗剤でOKです。

好みの問題でしょう。

 

お風呂のスポンジが意外と重要だと実感します。

ちゃんとしたメーカーのスポンジは破れにくく、しっかり洗えるのでオススメです。

 

お風呂掃除は1週間に1回程度でやる人も多いと思います。

ですが、床だけはシャワー終わりにサクっと掃除しておいた方が良いです。

床用ブラシで洗剤つけずゴシゴシやるだけで次の日のヌメリ具合がだいぶ違ってきます。