【APEX】弱いランク帯に強い人達がいて勝てない!これってスマーフ?

  • 2022年4月11日
  • APEX

 

些細なことでもTwitterのトレンド入りするゲームといえば【APEX LEGENDS】。

「友達に誘われた」という理由で新規プレイヤーはまだまだ増え続けています。

 

というわけで今回は、「なんで弱いランクに強い人達がいるの?勝てないんだけど!」という不満について理由などを紹介していきたいと思います。

 

ブロンスとかゴールドランクに強い人達がいる理由

 

APEXのランクはブロンズ ~ プレデターまでありますが、基本的には同じランクの人とマッチが開催されるようになっています。

しかし、まだまだ弱いブロンズランクをやっているのに「この敵強すぎ~」って思うことが多々あります。

実際に負けた相手のバナーを見てみたらダイヤバッジをつけていたり、酷い時はマスターバッジをつけている人だったりもします。

 

 

ひかわ
なんで弱いブロンズランクにそんな強い人達がいるの?

 

ダイヤバッジやマスターバッジをつけている人がブロンズランクにいる理由は「しばらくAPEXランクをやってなかった」ことが理由です。

APEXのランクシステムはシーズンごと、スプリットごと(1シーズンの前半後半)に下がってしまいます。

例えば、シーズン11でダイヤランクに到達していても、シーズン12に切り替わった時にプラチナ~ゴールドにランクが下がります。

 

このランクが下るというシステムがあるため、1シーズン丸ごとランクをやっていない人たちがブロンズランクまで下がってくることが多々あります。

仕事で忙しかったり、勉強で忙しかったり、そういう人たちが久しぶりにAPEXランクをやるとブロンズスタートになってしまうわけです。

 

 

レベルが低いけど強い人達もいる

バッジはつけてないし、レベルも低い、それなのにめちゃくちゃ強い人達が弱いランクにいることもあります。

これはスマーフの可能性が高いです。

スマーフとは別アカウントを使い、あえて低いランクでプレイすることを言います。

 

APEXはこのスマーフがとくに多いゲームです。

今までオンラインゲームやFPSゲームをやったことがないライト層が多いAPEX、CPU相手ではないゲームでなかなか勝てないことにストレスを感じる人がいます。

そういう人たちは別アカウントを作って弱いランク帯で自分が勝つことで優越感に浸っています。