【薄毛】夕方になるとヘアスタイルが崩れてしまう時の対策!クレンジングオイルで解消する方法【男のハゲ対策】

中学生の時のあだ名が「アラブの石油王」と呼ばれるくらいに脂性肌だった私。

20代までは気になりませんでしたが、30歳になった途端に「自分の薄毛っぷり」が気になるようになりました。

 

仕事帰りで自分の髪を鏡で見ると「あれ?髪の毛のボリューム無くなってない?」と思い始めましたのです。

それから数カ月後には、朝シャン後ですら「うわっ!どんなにスタイリングしてもハゲが目立つ!」という状況になってしまいました。

シャワー後でも薄毛がヤバイ状況はもちろん、夕方頃には完全に髪の毛はぺっちゃんこになり、帽子をかぶっていないと人様に失礼な状況にすらなっていました。

 

30歳の私は薄毛と細い毛で悩んでいました。

30歳になったことをキカッケに、自分の頭皮について考えるようになりました。

なぜ異性からモテないのか?第一印象は良さげなのに付き合えないのか!

 

hikawa
いろいろと考えた結果、私が結論づけたのが「髪の毛がヤバイ!ハゲ!脂でギトギトしていて清潔感がない!」ということです。

 

上記の写真からわかるように、私の頭皮は明らかにハゲでヤバイ状況になっていました。

顔を前から見ると良いのですが、頭頂部は明らかに薄毛。

さらに、夕方になると髪の毛のスタイリングが崩れてぺっちゃんこになってしまっていたのです。

 

hikawa
そうか、モテない理由はハゲだからか!

 

そう思ったので、モテるために薄毛を改善してみる努力をしてみました。

 

夕方になるとヘアスタイルがぺっちゃんこに崩れてしまう。

この写真は朝シャンをして、日中は仕事をし、夜に自宅に帰ってきたときのものです。

写真からのよくわかりますが、髪の毛がギトギトで頭頂部のボリュームが完全になくなっています。

前髪はまだワックスで立っているのでボリューム感はありますが、頭頂部は完全に潰れてしまっています。

朝シャンをした直後は髪の毛が立っているんですけど、徐々に髪の毛がぺっちゃんこになってきてしまうのです。

 

こうなっちゃうと夜には完全にぺったんこになるので、いつも帰宅時は帽子をかぶっていました。

朝シャンはもちろん、帰宅後にもシャンプーをしているのに、この髪の毛のギトギトが治まることはありませんでした。

 

自分の頭皮をマイクロスコープでチェックしてみた。

Amazonで安くなっていたのでパソコンとスマホに接続できる「マイクロスコープ」を購入しました。

ブログのネタになるかな?と思って購入したのがキッカケです。

そのマイクロスコープで自分の頭皮を見てみると・・・。

通販サイトで購入できるようなマイクロスコープでもよくわかりますね、私の頭皮のギトギト具合が!

毛穴から溢れ出た脂が頭皮全体を覆ってしまっています。

この感じだと、この脂が髪の毛にも染み渡ってしまっているというのはすぐに想像できます。

頭皮から溢れ出た脂が髪の毛にも浸透し、その脂の重さに耐えきれず細い髪の毛がぺっちゃんこになってしまっていたわけですね!

 

頭皮の脂汚れが原因でヘアスタイルが崩れていたことが発覚!

マイクロスコープで自分の頭皮を見ることで、ヘアスタイルがぺっちゃんこになる理由がわかりました。

ちゃんとシャンプーをしていたつもりですが、毛穴の中にある脂までは除去できておらず、その脂が徐々に染み出てきて夕方にはヘアスタイルが崩れてしまっていたわけです。

髪の毛がぺっちゃんこになっちゃう人は、一度自分の頭皮をマイクロスコープで見た方が良いですよ!

思った以上に頭皮って汚れてますから!!

 

というわけで、私のヘアスタイルが崩れるのは頭皮の汚れをしっかり洗い流せていないのが原因だと確定です。

マイクロスコープでわかった自分の頭皮を考えた結果、「頭皮クレンジングで脂汚れを完璧に洗い流す」という方法に辿り着いたのです。

頭皮の脂汚れを落とすためにクレンジングオイルを使ってみた。

私はシャンプーをしっかりやっていたつもりでした。

「男の頭皮汚れを落とす」みたいなシャンプーを使っていたのですが、それでも汚れは落ちていなかったようです。

「とんでもねぇ脂汚れのしている男の頭皮」をキレイにできる強力なシャンプーは市販されていないようです。

 

created by Rinker
ディブ
¥1,177(2020/09/27 21:05:10時点 Amazon調べ-詳細)

というわけで頭皮クレンジングをするために『ディブ オリーブ&アルガンクレンジングオイル』を購入してみました!

安いし、大容量だし、比較的肌に優しいクレンジングオイルだということで、初心者としてはもってこいの1本です。

 

 

頭皮クレンジングの方法

頭皮クレンジングの方法は簡単で「シャワー前に3~4プッシュしたクレンジングオイルを頭皮に揉み込むように塗るだけ」です。

しっかり頭皮を揉み込んで、クレンジングオイルが温かくなって、脂と溶け合うようになってくれるのが理想です。

冬場は寒くてクレンジングオイルがなじみにくいので、お湯を飲んで体を温めたり、ホットタオルを頭に巻くなどしてクレンジングオイルを温めましょう。

 

しばらく頭皮をマッサージしたらあとはシャワーを浴びるだけです!

40度くらいのお湯で1~2分ほど頭を洗ってクレンジングオイルを落としてから、その後にシャンプーをして汚れを洗い流します。

 

hikawa
このときにもう頭の触り心地が激変しているでしょう!

 

私は初めて頭皮クレンジングをしたときに「うわっ!頭がすげーキレイになってる!」ということを実感できました。

それぐらいの頭皮クレンジングは凄いのです。

 

たった1回使っただけでクレンジングオイルの凄さを実感!

そしてこれが頭皮クレンジング後の様子です。

頭皮の脂汚れがちゃんと落ちていますし、毛穴の汚れも落ちてスッポリ毛穴が見えています!

マイクロスコープで見るとよくわかりますね、頭皮クレンジングを1回やるだけで「ここまで頭皮がキレイになるのか!」ということを。

 

とはいえ、1回だけでは毛穴のもっと奥底にある脂がにじみでてきます。

私の場合、1週間ほど毎日のように頭皮クレンジングをしていたら、夜になってもヘアスタイルが崩れないようになりました!

髪の毛のベタベタ感が一切なくなりましたね。

ヘアスタイルが崩れにくくなった!

そしてこれが朝に頭皮クレンジングをしてから外で仕事をし、夜に帰ってきた時の私の髪です!

頭頂部のふんわり感が夜でもまだ維持できていますね!

ふんわりしているのでボリューム感がでて、薄毛が目立たなくなります。

頭皮クレンジングをすると、このふんわり感を1日中キープできるようになるのです。

 

私は最初の頃は毎日のように頭皮クレンジングをやっていましたけど、最近は3日に1回程度の頭皮クレンジングでも髪の毛のギトギトが無くなりました。

それだけ30年間分の汚れが頭皮にたまっていたということですね。

頭皮クレンジングを始めてから1ヶ月くらいをがんばれば、頭皮環境はかなり改善されるのでは?と思います。

 

「椿油(ヘアオイル)」で少しでも髪の毛を太く見せることに成功!

関連記事

30歳を越えたあたりから自分の薄毛っぷり、ハゲ散らかしっぷりが隠しきれなくなってきました。鏡で見た自分の頭は明らかにハゲそのもの!ワックスなどでどうにか髪の毛を立たせ、なるべく短髪にし、最終的には常に帽子をかぶる生活。[…]