【レビュー】デジタルメモの使い心地や用途別のオススメを紹介【HOMESTEC】

放送作家&ライターとして活動している私、普段から自宅のデスクでパソコン作業をしております。

その作業中にいつも思っていたことがあります。

hikawa
メモ用紙とか忘れないための付箋めっちゃ使うわ!

「今日やる予定の作業」のメモとか、ちょっとしたメモ書きで使う付箋。

ディスプレイに貼ったり、机に置いていたりして、仕事用デスクがどうも散らかっているように見えてしまいました。

やはり仕事場はキレイでありたい!

整理整頓がしっかり出来ているところじゃないと作業も捗らない!

 

というわけで、今回はデジタルメモ(電子メモ)を購入したのでレビューしていきたいと思います。

 

デジタルメモの使い心地ってどう?

今回購入したのはコチラ(HOMESTEC製)のデジタルメモです。

Amazonで安く売っていた中華製?です、たぶん中国のメーカーでしょう、タイトルの異常な長さから判断するに。

 

重さはめちゃくちゃ軽いです!

本当にノート1冊くらいの重さです。

そのため自宅ではなく、外出先とか職場でデジタルメモのやり取りをする場所でも気軽に使うことが出来ます

 

自立させるためには別製品が必要?

デジタルメモ単独では自立しないので、スマホ・タブレット置きを流用しています。

私はパソコン作業で使用するメモとして使用しているので、常に見える位置に無いと意味がないので立て掛ける必要があります。

パソコン画面の横にデジタルメモがあっても、ミニディスプレイっぽくてデザイン的にも良いですね!

created by Rinker
サンワサプライ
¥1,000(2020/10/01 13:19:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

すぐに消せるメモとしては最高の使い心地!

デジタルメモの便利さですが「思った以上に良い!」というのが正直な感想です。

「すぐに消すくらいのメモが見れればいい」くらいに思っていたのですが、思ったよりも便利でした。

デジタルメモは1000円ちょっとで購入できるので変にメモ帳やら付箋を買うよりもコスパは良いですからね。

まずはメモ帳や付箋がいらなくなったので、作業環境が一気にスッキリしました!

以前はデスクの上にはメモ帳があり、ディスプレイには付箋がベタベタ貼ってありました。

それが今ではデジタルメモが1つあるのみ!

めっちゃスッキリです。

 

私は「今日やること」を仕事始めにメモって、タスクが終了するごとに斜線を引いて、そのタスクが終了しているのをわかるようにしています。

急な電話がかかってきたときには、その電話の用件をメモすることにも使用しています。

最近はデジタルメモが2つあってもいいかな~?とすら考えています。

 

ゆっくり強めに書くとキレイに書ける!

デジタルメモの書き味ですが、ゆっくり強めに書くとキレイに書けます

早く走り書きのようにしてしまうと、ペン先が滑ってうまく書けません。

 

強めに書いても表面に跡が残ったりすることもないのでガシガシ書いてしまいましょう!

 

指や手にはほとんど反応しません!

文字を書くときに手が画面に触れても、その部分が画面に残ってしまうことはありません。

あくまで、ペンで強く書いた部分のみが筆跡として残ります!

 

バックライトが無いので注意!

デジタルメモはボタン電池1つで動いています。

めっちゃ省電力です。

そのためバックライト機能が無い製品が多いです!

Amazonなどで安く購入できるデジタルメモにはバックライトはまず搭載されていません。

 

真っ暗な場所や、少し日陰になった場所ではデジタルメモに書いた文字が見にくくなります。

明かりがしっかりある室内や屋外であればOKですが、少し暗いところではパッと文字を識別しづらいです。

 

消去は「一括で全部」行われます。

書いた文字や絵の消去はボタンを押すだけで一発で行うことが出来ます。

このとき画面上の文字が全部一気に消されるため、一部だけを消すことは出来ません。

最初から最後まで、書き間違い無く書く必要があります。

そこは割り切って使用しましょう。

 

デジタルメモには画面ロック機能がついています。

ロックすると消去ボタンを押しても文字が消えません。

間違って消去ボタンを押してしまうのを防止する機能です。

 

誰かと筆談したり、デジタルメモを手渡しするときには間違って消去ボタンを押してしまう可能性があるので、そういう場面での使用が想定される場合はロック機能があるデジタルメモを購入しましょう!

 

結果的に「デジタルメモは超おすすめ!」です。

というわけで、私はデジタルメモを「その日の予定を書く」と「急なメモ代わりとして使う」という2種類の用途で使用しています。

職場ではデジタルメモが1つあった方が便利でしょう!

 

家族がいる家では、テーブルの上にデジタルメモで「ご飯は冷蔵庫の中です」とか簡単な連絡メモを書いておくのにも使えますね!

忘れ物が多い人は、デジタルメモを玄関に置いておいて「雨が降るから傘を持っていく」とか書いたり。

 

用途はいろいろとありますが、かなり便利ですね。

価格も安いので1つ持っておくのをオススメします!