【レビュー】GTRACINGのゲーミングチェアを購入!長時間使用での座り心地と評価!

自宅でパソコン作業を1日10時間以上することもある私。

以前から使用していた5000円で購入したパソコンチェアが壊れてしまったので、新しいパソコンチェアを購入することにしました。

 

hikawa
せっかく買うんだから良いパソコンチェアが欲しい!

 

というわけで今回は、1日10時間以上座り続けても疲れにくい。

そして何年も使える壊れにくさ。

あと、できれば安いものを・・・。

そんなパソコンチェアを買ってみたので、そのレビューをしていきたいと思います!

 

「GTRACING」のゲーミングチェアを購入!

今回購入したのは「GTRACINGのゲーミングチェア」です!

ゲーミングチェアとは言っていますが、ゲームをするための椅子というよりは長時間同じ体勢で座り続けるための椅子です。

10時間以上座り続ける私にとってはまさに最適な椅子です!

 

では、組み立て方から、実際に使用してみての感想を書いていきます。

組み立ては一人で40分かかりました。

説明書はこんな感じです。

部品数は少ないので、説明書を見ながら同じ部品を合わせていけば誰でも組み立てられるでしょう。

ただ、チェアは安定性をもたせるために重くなっているので、組み立てるときはうまく壁に立て掛けたり、ベッドの高さを利用したりしてやりましょう。

 

部品にも向きを示したシールが貼られているので間違いようがありません。

箱の中にはダンボールの下敷きみたいなものが入っていたので、それを床に敷いて作業しました。

フローリングとか、畳を傷つけたくないですからね!

 

そんなこんなで男が一人で40分かけて組み立ては完了!

床を傷つけないようにかなり慎重にやっていたので、早い人ならば30分かからずに組み立てられるでしょう。

 

かなりどっしりとした見た目、実際にどっしりとしていて安定感はバツグンです!

頭の部分と腰の部分にクッションがあります。

腰のクッションがあることで、うまく腰を支えてくれて疲れにくくしてくれるらしいです。

 

安物のパソコンチェアよりは確実に良い!

組み立ててからすぐに座ってみました!

うん、今まで使っていた5000円のパソコンチェアよりは確実に良い!

 

ですが、思ったよりも「座り心地が硬いなぁ」と感じました

私としてはインターネットカフェにあるようなフカフカのチェアを想像していたんですが、このゲーミングチェアは硬さがあります。

変にクッション性がありすぎると長時間座り続けるのは疲れたり、逆に眠くなっちゃったりするので、この硬さらしいです。

とはいえ、フカフカのクッション性を求めていた人としては「あれ?ちょっと違うなぁ」と思ってしまうかもしれません。

 

長時間はさすがに疲れるけど腰の痛みが軽減された!

チェアのクッション性はこんな感じで、沈み込みは少ないです。

そんなこんなで「硬いなぁ」と思いながら1ヶ月ほど使い続けてみた結果・・・長時間座っても腰の痛みがほとんど無いことに気づきました!

座っているときは「もっとフカフカしてほしいなぁ」と思うんですけど、10時間以上ずっと座っていても大丈夫なんです。

座り続けられるんです!

 

今までの安物パソコンチェアだと数時間で腰が痛くなり、そのたびに腰を伸ばすストレッチをしていました。

それがまったく無くなりました!

ずっと座ってられます!

満足するほどの快適性はないですが、ずっと座っていても苦じゃなくなりました!

 

リクライニングの角度を自分好みに調整して、腰のクッションもうまく合えば、かなりパソコンチェアになります!

ゲーミングチェアですからずっとゲームをする人はもちろん、パソコン作業をする人にも最適な椅子です!

ずっと集中して座っていることができます。

 

関連記事

 hikawa「安物のパソコンチェアだと、数時間座ってるだけで腰が死んじゃう!」 そんなわけで長時間座っていても腰が疲れにくくなる「ゲーミングチェア」を購入した私です。けっこう[…]

 

仮眠をするのには最適なリクライニングとオットマン!

リクライニングはほぼフラット状態(完全に横になって寝れる)くらいまで倒すことが出来ます。

とはいえ、私はなんか倒れそうで怖いので、この写真くらいの高さで仮眠を取っています。

パソコン作業中にちょっと眠くなったとき、1時間くらい寝たいときにはちょうどよいです。

今まで何度も寝ていますが倒れたり、フラついたりということは一度もありません!

かなり頑丈で安定感のある作りになっています。

 

オットマンは引き出し式になっていて、使いたいときに出せば良いです。

身長170cmの私だとふくらはぎの部分をオットマンに置くことが出来ます。

 

座椅子感覚でオットマンを使うのもアリ!

オットマンを少しだけ引き出して、このようにあぐらをかくことも出来ます!

パソコンチェアなのに座椅子感覚での利用が可能です!

集中してくると私はこの体勢になって作業をすることが多いです。

オットマン付きのゲーミングチェアの特権ってやつですね!

 

普通に椅子として座ったり、このように座椅子感覚で使ったり、いろいろと体勢を変えることで長時間の座り作業も辛くないです!

 

ヘッドレストなどの綿を抜いて調整しよう!

ヘッドレストの中身は綿です。

最初はヘッドレストに綿がパンパンに詰まっているので、人によってはヘッドレストが逆に邪魔になったりしてしまいます。

そこで私はヘッドレストの綿を抜いて、自分の体に合うように調整しています!

 

ヘッドレストの綿を抜くと、このように少しだけぺったんこになります。

私はこれぐらいのヘッドレストの薄さがお気に入り!

普通に座って作業するときもそうですが、仮眠を取るときに最適なヘッドレストに調整しました!

 

ヘッドレストの高さはほとんど変えることができないので、厚さを変えることで頭や首が疲れないようにしましょう!

 

うまく使えば何年も使えそう!

というわけで、オットマンつきのGTRACINGゲーミングチェアをレビューしてみました。

5000円の安物パソコンチェアと比べれば雲泥の差!

腰の疲れがぜんぜん違います!

何時間も集中して作業した後、立ち上がったときの腰の痛みがほとんどありません!

 

今回のレビューでは「オットマンは仮眠を取る時」と「あぐらをかいて作業するときに便利!」と紹介しました。

GTRACINGではオットマンが無い、価格が抑えられたモデルも販売されています。

オットマンが不要だと思った方はそちらを購入すると良いでしょう!

 

ですが、ガッツリと座りつづける方はオットマン付きの方が断然オススメです!

仮眠と、体勢を変えるためのあぐらをかく、この2つの要素は大きい!

 

あとは作りがしっかりしているので、何年も使えそうです!