【APEX】CS版のエイムアシストが0.6から0.4に弱体化したって本当?

  • 2022年4月20日
  • 2022年4月20日
  • APEX

 

マウスとコントローラーでどっちが強いのか?通称「キーマウ vs PAD 論争」でもおなじみの【APEX LEGENDS】。

日本ではCS版(PS版)が主流なのでコントローラー(PAD)でプレイしている人が多く、PAD派プレイヤーの方が多いと思われます。

 

というわけで今回は、そんなPADに関して「エイムアシストは本当に弱体化したのか?」という話題について紹介していきます。

 

 

PADにはエイムアシストがついている

 

APEXのPAD(コントローラー)にはエイムアシストといって、敵にエイムが合うと照準がゆっくり動いて「追尾しているような吸い付き感」があります。

これはエイムアシスト無しでPAD操作をすると、そう簡単には敵に弾が当てられないのが理由です。

APEXは無料ゲームでFPSゲームの初心者が多いため、そういうプレイヤーに対する救済措置でエイムアシストがつけられています。

 

エイムアシストがあることにより、FPSゲーム初心者の人でもある程度弾が当たられて、APEXが楽しくプレイできるというわけです。

 

 

PC版とCS版ではエイムアシストの強さが違う

ちなみに、このエイムアシストはPC版とCS版では強さが違います

完全に追尾するくらいのエイムアシストが【1.0】、まったくエイムアシストが無い状態を【0】とした場合。

PC版のエイムアシストは【0.4】CS版は【0.6】くらいの強さとなっています。

 

 

ひかわ
なんでエイムアシストの強さが違うの?

 

 

CS版の方がエイムアシストがちょっと強いのは、ゲーム機のスペック的にCS版の方が画質が悪いとかフレームレートが低いとか、そういうことが加味されているのが理由です。

このエイムアシストの差があるため「CS版の方が敵が弾を当ててくる」とか「CS版の方が単純な撃ち合いでは強い」などと言われます。

 

 

CS版は0.6から0.4に弱体化されたのか?

そんなエイムアシストですが、2022年になってから「CS版は0.6から0.4に弱体化されるのか?」と話題に上がるようになりました

これはCS版でもカスタムマッチに参加できるようになったり、CS版プレイヤーが大会に参加できるようになってきたのが背景にあります。

 

「PC版とCS版が同じ大会(カスタム)に参加するならばエイムアシストが同じじゃないと不公平じゃね?」ってことです。

 

 

 

しかし、シーズン12の段階ではエイムアシストの弱体化は行われていません!

現段階では0.6のままです!

 

PS5版が正式リリースされたこともあり、今後はCS版のエイムアシストがPC版と同じ強さになる可能性もまだまだ残されています。