YouTube動画をダウンロードするのは危険?違法なの?

 

YouTubeの動画を使用しているパソコンやスマホにダウンロードする人が多いらしいです。

ダウンロードしておくと通信費は1回だけで良いので、ギガ(通信費)の節約になるというのが、その理由とのこと。

 

ひかわ
しかし、YouTube動画のダウンロードってなんか危険な匂いがしますよね?

 

今回は、そんなYouTube動画ダウンロードの危険性や違法性について書いていきます。

 

 

公式にあるダウンロード機能

まず、YouTubeには公式でダウンロード機能が備わっています。

YouTubeの有料サービスである「Premium」に加入することで、動画をダウンロードしオフライン状態でも視聴が可能です。

正式なサービスに加入することで、ちゃんとしたダウンロード機能が使えるというわけです。

 

意外とこの公式サービスを知らない人が多いのが事実です。

 

 

なぜ公式のダウンロード機能は有料なのか?

 

ひかわ
Premiumの存在は知ってるけど、なんでダウンロードするのが有料なの?

 

利用者(ユーザー)のことを考えれば、ダウンロードをするほうが良心的だとは思っちゃいますよね。

「ユーザーが欲しがっている機能を有料にするなんてズルい!意地悪だ!」と。

 

ですが、ダウンロードが有料なのはユーザーのためでもあるんです。

 

 

YouTubeは動画内で流されている広告の収益によって運営されています。

この広告を流すことで、広告主である企業から広告費を得ています。

 

ですので、もしもYouTube動画をダウンロードされてしまうと、広告を流すことが出来ずYouTubeにとっての収益が失われてしまいます!

 

ダウンロードされると広告を流せない、だからダウンロードは有料。

そういうことになっています。

 

YouTubeが無料で見られるのは広告があるおかげです。

最近は無料であることが当たり前みたいな世の中になってきていますが、その無料の分、どこかでしわ寄せが起きています。

YouTubeにおける無料のしわ寄せは、動画で強制的に見せられる広告ということです。

 

created by Rinker
マグノリア
¥3,150(2021/06/12 22:23:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

非公式なダウンロードサイト

Googleで「YouTube ダウンロード」と検索すると、ダウンロードサイトがヒットします。

そして、そのサイトに行くと無料でYouTubeがダウンロードできてしまいます!

 

ひかわ
公式サービスだと有料であるダウンロードが、Google検索で見つけたサイトだと無料で出来ちゃう!

 

無料でダウンロード出来るサイトは便利に思いますけど、やはりどこか怪しさや危険性を感じますよね?

ある程度インターネットをやっている人ならば違和感を覚えるところでしょう。

 

 

なぜ非公式ダウンロードサイトは無料なのか?

どこか怪しい非公式のダウンロードサイト。

作るのもかなり面倒そうなサイトが無料で利用できることが違和感の原因です。

 

YouTubeの利用規約では非公式のダウンロードが禁止されているのに、わざわざそういうサイトを作る・・・おかしいですよね?

 

結論を言うと、非公式の怪しいダウンロードサイトでは、動画をダウンロードしたときにウイルスを混入させている可能性が高いです。

動画と一緒にウイルスを混入させ、しばらく経った後に「このパソコンはウイルスに感染しています!解決するためには○○万円を振り込んで!」という脅迫メッセージを表示させたり。

もしくは知らぬ間に個人情報を抜き取ります。

 

 

セキュリティ企業のAvast Softwareは2020年12月16日、Google ChromeおよびMicrosoft Edge向けに提供されているサードパーティ製拡張機能の少なくとも28種類にマルウェアが組み込まれていることを確認したと発表した。
マルウェアが確認された拡張機能は、Webサイトから動画をダウンロードするためのものなど。JavaScriptベースの拡張機能の内部に悪意のあるコードが書かれており、マルウェアをパソコンにダウンロードする仕様になっていた。

上記は2020年のニュースです。

YouTubeなどのネット動画をダウンロードするアプリの中にウイルスが仕込まれていたというものです。

 

近年もよく「ランサムウェア」という言葉を聞きますが、ウイルスを感染させてお金を要求してくる事例がまだまだ多いです。

無料で動画をダウンロードさせておいて、後でウイルスを発動させて金を巻き上げる・・・。

YouTubeの非公式動画ダウンロードサイトのほとんどは「善意の無料ではない」と言っていいでしょう。

 

無料の罠ですね。

 

 

危険を犯してまでダウンロードする必要があるのか?

というわけで、YouTubeの無料動画ダウンロードサイトはめちゃくちゃに危険です!

最近のウイルスは、ダウンロードさせてから実際にウイルスが発動するまで数年かかるというものも存在します。

忘れた頃にウイルスを発動させて、どこでウイルスをダウンロードしたのか特定させないのです。

 

Google検索で調べると、ダウンロードサイトが安全だと言っている人も多いです。

しかし、そういう人たちは「まだウイルスが発動していないだけ」の可能性も高いです。

既にウイルス自体はダウンロードしてしまっているかもしれないのです。

 

 

ウイルスに感染し利用している端末を初期化したり、保存していたデータが消えたり、はたまたお金を取られたり・・・。

そのリスクと月額のYouTubePremiumに加入するのを天秤にかけてみてください。

 

あとは自己責任で!!