【GTRACING】ゲーミングチェアに長時間座ると腰が痛い?簡単にできる対処方法!

 

フリーライター&ブロガーとして生活している私、1日のうち10時間以上をパソコンの前で過ごすことも多いです。

ずっとパソコンの前でイスに座って作業をしているわけですね。

 

というわけで今回は、長時間イスに座っていても疲れない方法を紹介していきます!

 

ゲーミングチェアは長時間座っても疲れない

私は以前、上記のような事務用のイスに座ってパソコン作業をしていました。

お値段も安いし、軽いし、1日数時間しか座らないのであれば必要十分なイスです!

 

しかし、こういう事務用のイスに10時間以上座り続けるというのはめちゃくちゃに疲れます。

疲れてくると作業にも集中できなくなりますし、とにかく腰が痛くなります。

私は2度ほど腰をガッツリ痛めて、立つのも困難な状態になったことがあります。

 

 

 

というわけで、長時間のパソコン作業を快適にするために購入したのが「ゲーミングチェア」です。

ゲーミングチェアはパソコンゲームを長時間行うために作られたイスですので、もちろん腰の疲労についても考えられています!

ゲーミングチェアに座るようになってからは腰の痛みを感じることはなくなり、疲労もかなり軽減されました。

 

以前の事務用イスだと連続で座るのは4~5時間が限界でしたが、ゲーミングチェアは10時間以上ずっと座っていられます。

パソコン作業に超集中した日は、立ち上がるのはトイレの時だけということもあるのですが、それでも10時間以上ずっと座っていて腰に痛みは一切ありません!

 

在宅ワークが増えて、パソコン作業が多くなった人は絶対にゲーミングチェアを導入した方が良いです。

腰を痛めてからの治療費とか、毎日の腰の痛みとの戦いを考えれば、ゲーミングチェアのコスパはかなり良いはずです!

 

お手頃価格の「GTRACING」でも快適に座れる

ちなみに、私が購入したゲーミングチェアは「GTRACING」の商品です。

ゲーミングチェアの中では入門編と言われているものですね。

なぜゲーミングチェアの入門編と言われているのか?

 

created by Rinker
エーケーレーシング(Akracing)
¥46,173(2020/09/20 22:41:10時点 Amazon調べ-詳細)

それは、高級ゲーミングチェアに「AKRACING」というメーカーがあります。

AKRACINGは5万円以上、GTRACINGは2万円前後という価格設定。

まぁ、言ってしまえばAKRACINGのパクリ的な位置づけなんですね。名前も似ていますし。

 

しかし、GTRACINGをナメてはいけません!

実際に私はGTRACINGのゲーミングチェアを使い続けていますが、腰の疲労が無くて「買ってよかった!安くてコスパ最高!」と思っていますから!

 

 

「AKRACINGのゲーミングチェアはもっと座り心地良いのかな?」とも思ったりしますけどね!

 

関連記事

自宅でパソコン作業を1日10時間以上することもある私。以前から使用していた5000円で購入したパソコンチェアが壊れてしまったので、新しいパソコンチェアを購入することにしました。 hikawaせっ[…]

 

「ゲーミングチェアで腰が痛い」原因とは?

GTRACINGのゲーミングチェアを購入した私ですが、実は最初の1週間位は「座り心地悪くね????」と思っていました

座面が硬くて、なかなか良い座り位置というのを見つけることができなかったんです。

数時間座っていると、以前の事務用イスのようにちょっと腰に疲労感が・・・という状態でした。

 

座り方を調整しよう

そこで私は、ゲーミングチェアの高さをいろいろと変えて座ってみました。

足の裏がべったり着くくらいの高さにしたり、逆につま先立ち状態になるくらいまで高くしてみたり。

 

いろいろと高さを調整していくと、座面の硬さが気にならなくなってきました。

 

たぶん、最初に何も調整せずに座ったときはお尻に全体重が乗っていて、それでお尻が痛くなり「座面の硬さが気になるなぁ」と思っていたのでしょう。

ですがゲーミングチェアの高さをしっかり調整し、足でも体重を支えられるようになってくると、お尻への負担が減って座面の硬さが気にならなくなりました。

 

もしもゲーミングチェアに座った時に「座面が硬いなぁ」と感じたのであれば、高さを調整して足でも体重を支えるように座ると良いです!

 

クッション1枚で座り心地が激変してしまう

季節は夏、暑くなってくると「お尻の蒸れ具合」が気になってきました。

そこで私はクッションを座面に敷いて、少しでもお尻の蒸れを軽減しようと試みました。

しかし、これが思った以上に座り心地の変化を生み出してしまったのです!

 

ドラッグストアで売っている500円くらいのペラペラに薄いクッションを敷いただけなのに、それだけなのに座り位置が変わって腰が疲れるようになったんです

 

いろいろと試してみましたが、やはりクッションを1枚敷くだけで、その日は腰の疲れを早く感じます。

クッションを敷かずに座っていると腰の疲れはほとんど感じません。

 

さらに試行錯誤していくと、クッションを敷いたときは、また微妙にイスの高さを変えてみると腰の疲労が無くなることに気づきました。

ゲーミングチェアを使うにはイスの高さや、クッションの厚さなど、いろいろと微調整が必要だと思います!

 

 

ちなみに私はお尻の通気性も考慮し、ジェルクッションを敷いて、イスの高さはけっこう低めにしています。

「ジェルクッション + イスは低め」にすると私の座高?腰の位置だと良いみたいです。

 

まとめ「自分に最適なゲーミングチェアに仕上げよう」

というわけで、ゲーミングチェアは快適に座るための微調整が必須だと思います!

ゲーミングチェアを買ってから数日で「ゲーミングチェアは座り心地が良くない」と評価はできません。

イスの高さを調整したり、クッションを変えたり、いろいろとやって自分に合ったゲーミングチェアが手に入ります!

 

「ゲーミングチェアってどんなもんかな?」と試すにはGTRACINGの製品は必要十分でしょう!

私もずっとGTRACINGに座っていますが、現状不満はありません。

 

1万5000円くらいで売られているバージョンもあるので、コチラの製品もオススメですね!