【APEX】屈伸レレレ撃ちが「撃てない」ときの原因と改善策

  • 2021年9月3日
  • 2021年9月5日
  • APEX

 

人気バトロワFPSゲームの『APEX LEGENDS』。

このAPEXには、敵の銃弾を避けながら撃つ「レレレ撃ち」というものがあります。

 

今回は、その「レレレ撃ち」でよくある現象について紹介していきます。

 

 

「屈伸レレレ撃ち」が出来ない

 

レレレ撃ちはAPEXにおいては必須テクニックです。

レレレ撃ちが出来ないと敵の銃弾を全て食らって、すぐに負けてしまうでしょう。

 

さて、そんなレレレ撃ちですが、APEXがリリースされてかなりの月日が経ったため、普通にレレレ撃ちをするだけではかなり銃弾を食らうようになっています。

もう単純なレレレ撃ちは通用しない、それぐらいにみんな上手くなってきました。

プレイヤーのレベルが高くなってきているということです。

 

 

そこで最近は「屈伸レレレ撃ち」というのも当たり前のテクニックとなっています。

普通のレレレ撃ちにしゃがみ動作を入れることで、ヘッドショットを狙ってくる敵の銃弾を避けようとするものです。

しかし、このテクニックが一般的になってきたのと同時に、「屈伸レレレ撃ちが出来ない」という不具合を訴える人も多くなってきました

 

 

操作方法が悪くて出来ない?

まず、屈伸レレレ撃ちはかなり難しいです。

「左右に動きながら」「しゃがみ」「照準を合わせ」「撃つ」という、4つの動作を同時に行う必要があるからです。

自分ではしゃがみボタンを押したつもりが押せていなかったりしている場合もあります。

 

ひかわ
しゃがみ動作を入れているはずなのに上手くしゃがめない!

 

まだAPEXの操作に自信がないという方は、「左右に動きながらリズム良くしゃがむ」という動作のみを練習してみてください。

この動作ができるようになってから撃つという動作を入れてみましょう。

最初は1つ1つの動作を体に覚え込ませていき、最後に全ての動作を合体させるようにして行ってみましょう。

 

 

マウスが反応しない?

 

ひかわ
操作方法は合っているはずなんだけど、なぜかしゃがめなくなったり撃てなくなったりする!

 

APEXをパソコンでプレイしている方は、マウスの設定が原因で屈伸レレレ撃ちが出来ていない場合もあります!

 

あなたは「しゃがみ」をどのボタンに設定していますか?

 

マウスを使っていて屈伸レレレ撃ちが出来ないプレイヤーのほとんどが、しゃがみをマウスのサイドボタンに設定していることが多いです。

しゃがみをマウスのサイドボタンに設定している方は、まずはしゃがみをキーボードにあるボタンに設定し直してみてください。

 

 

ひかわ
実は、マウスは性能が良くないと「一度に2つのボタンまでしか認識しない」ことが多いのです。

 

安いマウスにもたくさんボタンがついている場合がありますが、2つまでのボタンの同時押しまでしか性能上認識してくれないのです!

 

しゃがみをサイドボタンに入れていると「しゃがみ」「照準を合わせる(右クリック)」「撃つ(左クリック)」で3つのボタンを同時押しすることになってしまいます。

これでは性能の良くないマウスだと2つまでしか反応してくれないので、上手く屈伸レレレ撃ちが出来なくなります。

 

 

というわけで、「しゃがみ」をキーボードに設定した場合だと屈伸レレレ撃ちができるようになった、というのであればマウスを良いものに買い換える必要があります。

 

プロや有名ストリーマー、よく大会に出場しているVtuberなどはみんなLogicoolのマウスを使っています。

Logicoolのゲーミングマウスであれば間違いはないです!

複数ボタンの同時押しにはもちろん対応していますし、本体も軽くて操作がしやすく、ポインターの制度もとても良いです。

 

屈伸レレレ撃ちを習得しよとするモチベーションがあるのであれば、思い切って良いゲーミングマウスを買ってみるのがオススメです!