【APEX】コスパ最強のゲーム環境を作る!オススメゲーミングパソコンとチェアやデバイスを揃えよう

  • 2022年2月24日
  • APEX

 

大人気FPSゲーム【APEX LEGENDS】をPS4やSwitchでプレイしている人が日本では大多数を占めています。

しかし、ある程度プレイしているとパソコンでAPEXをやりたくなってくるでしょう。

 

というわけで今回は、パソコンでプレイするためになるべく安くゲーム環境を整えてみましょう!

 

 

ゲーム機本体 & 画面

まずはパソコン本体がなければダメです。ここが一番重要ですし、一番お金がかかってくるところになります。

パソコンは今後数年は継続して使うものなので、ケチってしまうと数年後には性能が低くて満足にゲームが出来ないなんてことにもなってしまいます。

とくにAPEXはアップデートが行われるたびに必要スペックが上がってきているのでパソコンを買う時は数年後を意識しましょう!

 

ゲーミングパソコン

購入するパソコンは「ゲーミングパソコン」と名のついているもので、12万円~15万円のものを買えばあと3年は快適にAPEXをプレイできるでしょう!

この記事ではあえて特定のゲーミングパソコンを指定せず、12~15万円のゲーミングパソコンがオススメ、としておきます。

 

常にパーツが進化しているパソコン業界ですので、基本的には価格を見れば今現在買えるパソコンの中でどれがコスパが良いかがわかります。

そのコスパの良いパソコンというのは、いつの時代でも12~15万円くらいというわけです!

 


ゲーミングパソコンはBTOパソコンを売っているところで買うのが一番です!

「ドスパラ」とか「FRONTIER」などの販売サイトがあるので、そこでお値段と相談しながら買いましょう。

 

ディスプレイ

パソコン本体だけあっても画面がなければゲームが見えません。ディスプレイを買いましょう!

APEXなどのFPSゲームをやる場合は「144hz」を表示できるゲーミングディスプレイを購入するのがオススメです。

Amazonではだいたい2万円くらいで売られています。

 

大きさは24インチくらいが一番見やすいです。

画面が大きすぎても視点移動が多くなってダメですし、逆に小さいと遠くの敵が見えにくくなります。

 

 

操作デバイス

パソコンとディスプレイがあっても、それを操作することができなければ意味がありません。

繊細な操作が求められるFPSゲームですから、なるべく妥協せず良いものを買いたいところです。

 

ゲーミングマウス

マウスは、Logicool製の無線マウスを買うのがオススメです!

私はG304というマウスを実際に使っていますが、とても軽く操作がめちゃくちゃしやすいです!

プロや有名な配信者は「GPRO」というもっと良いマウスを使っていますが、APEXでソロダイヤに行くくらいの実力であればG304(4000円弱)でも問題ないです!

 

また、G304は内蔵バッテリーではなく単三電池を入れ替えて使います

バッテリー式だと充電を忘れて試合中に充電が切れてアタフタすることがよく起きるので、定期的に電池変えるだけで良いG304はオススメです。

単三電池1本で2~3ヶ月くらいは余裕で持ちます

 

created by Rinker
Amazonベーシック(Amazon Basics)
¥760(2022/10/07 13:07:38時点 Amazon調べ-詳細)

 

マウスパッド

マウスパッドもFPSゲームにおいてはかなり重要です。マウスの滑り心地が違うとエイムも変わってきます。

また、マウスパッドがすり減ってくると滑りが悪くなってくるので1年に1回は買い替えたいところです。

 

 

ゲーミングキーボード

安くてオススメなキーボードは「ELECOMのゲーミングキーボード」です!

本体がどっしりと重くてガタつきもなく、メカニカル茶軸で押し心地も反応もAPEX向きのキーボードです!

キャラコンが重要なAPEXではキーを素早く強く押すことが多いので、ELECOMのゲーミングキーボードのようなどっしり感がちょうど良いのです!

 

ELECOMは日本メーカーなので、日本人の手の大きさに合ったキー配置になっているのも良いです。

私は今までに複数のゲーミングキーボードを使ってきましたが、どれも自分の感覚とキーの位置が微妙に違うようで押し間違えが多かったです。

しかしELECOMのゲーミングキーボードに変えてから押し間違えが本当に減りました!

 

 

PAD

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥7,670(2022/10/07 13:07:39時点 Amazon調べ-詳細)

APEXをPAD(コントローラー)でプレイする人も多いでしょう。

パソコンではどんなPADでも使うことが出来ます。

いろいろなゲーミングPADが販売されていますが、結果的にはPS5コントローラーが品質もよく価格も安くてオススメです。

 

 

音環境

APEXに限らない話ですが、FPSゲームでは銃声や敵の足音を聞くことが超重要です!

ちゃんと足音が聞こえるようにしましょう。ですので、スピーカーではダメです。

 

イヤホン

私がオススメするイヤホンは「KZ」の製品です。

安いのに品質がかなり良く、コードを耳にかけられる(歌手がライブ中に耳にコードひっかけてるのと同じ)のがメリットです。

長時間ずっとイヤホンをしていても耳が痛くなったり疲れたりすることがかなり軽減されます!

もちろん、敵の足音も上下左右バッチリ聞こえます!

 

 

ヘッドセット

VCを使いたい人はヘッドセットを買うと良いでしょう。

Amazonで「ゲーミングヘッドセット」として売られている製品であれば必要最低限の品質はあります。

足音もしっかり聞こえます。ただし、重量感はあるので長時間つけていると耳や頭が痛くなる可能性があります。

 

 

周辺環境

FPSゲームは細かなエイム(マウス操作)が求められます。

プロや上級者はイスの座り方や手の位置などを常に一定にして、エイムにズレがないように工夫しています。

というわけで、イスや机というのも実は重要です!

 

ゲーミングデスク

キーボードとマウス、ディスプレイを置くデスクが必要です。高さを調整できるゲーミングデスクがオススメとなります。

高さが調整できないデスクだと「手の位置が合わないな・・・」と地味なストレスを感じることが多いです。

手の位置が合わないとマウス操作が上手くいかず、どんなに練習しても上達できない環境になってしまいます。

高さが固定のデスクを使っていると「調整できるゲーミングデスクにしておけば良かった!」と絶対に後悔します。

 

 

ゲーミングチェア

ゲーミングチェアはゲームをする以外でも、パソコンを使うならば必須です!

マジで長時間座っていても腰が痛くなりません!普通にイスとして超優秀です!

基本的にゲーミングチェアは大きめに作られているので、クッションを敷いて座る高さを変えると座り心地がより良くなる可能性があります。

 

チェアマット

ゲーミングチェアをそのまま床に置いていると床が傷つきます。

チェアマットは忘れずに買っておきましょう。

 

 

インターネット環境



最後に、パソコンでオンラインゲームをするならばインターネットは良いものを使わなければ意味がないです!

ちゃんとした「光回線」を「有線」でパソコンに接続してAPEXをしましょう!

 

最近はPocket WiFiやSoftBank AirでAPEXをやる人もいるらしいですが、それでは敵がカクカクしたり弾抜けの原因になります。