【APEX】PCとCS(PS4)ではどっちが強い?ランクを勝つのが難しいのはどっちか?

  • 2022年3月7日
  • 2022年10月2日
  • APEX

 

プレイするためにパソコンやゲーム機本体を買う人もいることでおなじみの【APEX LEGENDS】。

パソコンを買うか、それともPS4(PS5)を買うかで迷う人も多いでしょう。

 

というわけで今回は「PCとCS(PS4)ではどっちの敵が強いのか?ランクを勝つのが難しいのはどっち?」というテーマで書いていきたいと思います。

 

PCとCSの違い

 

パソコン版とCS版(PS4)ではAPEXのプレイ環境には違いがあります。

まずはそこを理解しておきましょう。

 

映像(グラフィック関連)

映像に関して言えば、圧倒的にPCのほうが良いです。色がくっきりしていて敵が視認しやすいです。

PS4版だとゲーム機本体の性能的に映像の限界があり、中距離~長距離の敵がややぼやけて見えます。

 

操作性

基本的な操作性での違いは無いと言っていいです。どっちもちゃんと動きます。

唯一であり大きな違いと言えば「エイムアシスト」の差でしょう。

PS4版はエイムアシストがPC版よりも強いため、敵に弾を当てやすくなっています。

 

チートなどの不正プレイヤー

チートを使うチーターはPC版にしかいません。PS4版にはチーターがいません。

たまに「PS4にもチーターがいた」というニュースが出てきますが、すぐに対策されるのでチーターが蔓延するということにはなっていません。

しかし、PS4版には「コンバーター」や「チーミング(談合)」を行う不正プレイヤーが多いです。

とくにコンバーターを使用しているプレイヤーはかなり多いのが実情です。

 

 

 

どっちの敵が強いのか?

さてここからが本題である「パソコン版とCS版、どっちの敵が強いの?」という話しです。

ネットでよく言われている意見としては「エイムアシストがある分、プレイヤーの実力を平均するとCS版の方が強い」があります。

これは、プレマス帯の上位陣はPC版の方が強いけど(そりゃそうですね、プロや有名ストリーマーはみんなPC版ですから)、一般プレイヤーの強さはCS版の方が強いということです。

 

私は実際にPC版とCS版の両方をやっていますが、低いランクでも「敵がめっちゃ当ててくるな~」と思うのは明らかにCS版の方です。

やはりエイムアシストがあるおかげで被弾の多さが違います。

パソコン版だとエイムが悪いと全弾外すことがよくありますが、CS版だと最低でも1発は当たってくれます。

 

キャラコンではPC版が有利とは言われていますが、FPSゲームは弾を当ててなんぼのゲーム。

被弾が多いと敵が強いと感じやすいのでCS版の方が強いと思いやすいんだと思います。

 

 

ランクが難しいのはどっち?

ここからは「ランクの強さ」に絞って比べてみましょう。

結論としては、プレイヤーの戦い方によって難しさの感じ方は人それぞれだと思います。

 

PC版はエイムアシストが弱い(マウス操作だと無い)ため、ポジション取りや安置予測が重要だと思います。

味方の野良もムーブに関して重きをおいているプレイヤーが多いので、うまくピン差して順位ポイントを上げていきたい人には合うでしょう。

普段からプロの大会などを見てポジション取りを意識している人は、PC版のランクのほうがやりやすさを感じると思います。

 

 

ひかわ
PS4版はどうなの?

 

一方のPS4はどちらかというと戦闘重視で「自分が強ければ勝てる!」って感じでランクを上げていく必要があります。

エイムアシスト効果で敵も弾を当ててくるため、PC版とはまた違ったムーブをしなければいけません

被弾が多いことを前提にして、自分がそれよりも相手に弾を当てる実力が求められるという感じでしょう。

 

真正面でぶつかった敵部隊との戦闘時間は、PC版は位置取り合戦があるのでちょっと長めで、PS4版だと両者突っ込んでいって早めに決着がつくことが多いです。

 

 

両者を比べると「それぞれ別ルールのAPEX」という印象を受けます。

将棋とチェス、サッカーとフットサルのような関係性と言いましょうか。

「どっちが強いのか?」で比べるのがそもそも違うのではないかな?と思います。