運動せずに太ってしまった場合はいきなり走ってはいけない!やってはいけないダイエットを実体験を交えて紹介します。

 

hikawa
コロナウイルスの関係で外出する機会が一気に減り、太ってしまった人は多いのでないでしょうか?

 

私も実際にそうです。

ほとんど外出をしなくなってしまったのでカロリー消費の機会が無くなり、いつの間にかどんどん太っていました。

だって、食べることしか楽しみがなくなってきちゃったんだもの!

 

というわけで今回はしばらく運動ができずに太ってしまった人向けにダイエット方法を紹介していきたいと思います!

 

私は以前、在宅ワーカーとして自宅でパソコン作業をする生活を1年ほどしていたところ、その1年で20キロほど太ってしまいました。

80キロから100キロの超ブデ化です。

そして「このままじゃヤバイ!」と思い、その後の1年で30キロのダイエットに成功したのです!

その経験を元に「このダイエットはダメ!このダイエットの方がオススメだよ!」ということを書いていきます。

 

いきなりジョギングダイエットをしてはいけない!

しばらく運動をしていない状況でいきなり走るダイエットをしてはいけません。

なぜか人間というのは「しばらく運動していないから太ったんだ、だから運動しなきゃ!」と思ってしまいます。

ですがそれが危ないのです!

 

しばらく運動していないということは体も怠けてしまっているので、ジョギングなどの運動に耐えられる筋力が無くなってしまっています。

自宅にいるときにストレッチなどをちゃんとしていれば多少は良いですが、それでも足の筋力は絶対に落ちてしまっています!

その状況でいきなりジョギングをしてしまうと足への衝撃に耐えきれず、足が痛くなってしまいます。

人によっては走り始めて数分で足が痛くなってしまうはずです。

 

そこで無理してジョギングを続けているとケガにつながってしまいます。

 

hikawa
「走ったら足が痛くなった、もう運動したくないなー。」と思ってさらに太ってしまう場合もあるでしょう!

 

足の痛みは運動ダイエットを三日坊主にしてしまう原因になります。

外出をしばらくしないことに慣れてしまった環境で、さらに運動をイヤになってしまったらデブへ一直線です!

だから、いきなりジョギングなどの運動をするのはやめましょう!

 

まずは食事制限で体重を落として「運動できる体」を作ろう。

太った状態で運動をすると足への衝撃が大きすぎます!

というわけで、まずは食事制限をしっかり行って根本的に体重を減らしておきましょう。

5キロ以上太ってしまった人ももちろんそうですが、1~2キロだけ太った人も同じです。

 

hikawa
ある程度食事制限で体重を落としておかないと足への負担は思った以上に大きいのです。

 

だって、2キロのダンベル持って走るのってツライじゃないですか?ダンベル持ったままで1時間も走っていたら絶対にどっかに筋肉が痛んじゃいますよね?

だから運動前に少しでも痩せておくというのはすごく重要なのです!

簡単に体重を落とすには炭水化物抜きダイエットが手っ取り早い!

私が100キロまで太ってしまったとき、その状態でジョギングダイエットをしてみたら足が痛くなって大変なことになりました。

そこで私がまずは行った食事制限ダイエットは「炭水化物を抜くこと」でした。

いわゆる炭水化物抜きダイエット、最近では「糖質制限ダイエット」とも言われていますね。

 

created by Rinker
¥1,320(2020/10/01 12:40:07時点 Amazon調べ-詳細)

とにかくお米を食べず、麺類も食べません。

野菜、肉、魚、豆(納豆と豆腐)だけを食べて生活します!

とはいえ、炭水化物を抜くと人間って意外と簡単にサクっと痩せることができます。

3日くらいやっていると2~3キロは簡単に痩せていきますし、顔も明らかにシュっとしてきます。

 

3日くらいならば米無し生活も意外と耐えられますよ。

「3日だけは我慢しよう!」とゴールを決めておくと耐えられるものです。

ちなみに、この3日間でストレッチだけはしっかりやって体をほぐしておきましょう!

 

そして3日経って少し痩せたらジョギングダイエットをしましょう!

そうすると足がほとんど痛まずに走ることができるようになっています。

 

食事制限で「痩せることを実感」できるとジョギングも三日坊主にならない!

食事制限ダイエット、糖質制限ダイエットで少し痩せると気分が良くなります!

「おっ、痩せてるじゃん!」と嬉しくなります。

人間は単純なもので楽しいこと、嬉しいことは率先してやろうと思うようになります。

食事制限ダイエットで痩せたことを実感できるとダイエット自体を楽しめるようになるので、ジョギングダイエットも楽しくなるのです!

こうなるとジョギングが三日坊主で終わらなくなります。

 

運動ダイエットって効果がすぐには出にくいものです。

最初はどうしても運動で筋肉がつくことで体重自体は減らないですから。

ですので、食事制限ダイエットで「痩せることへの実感」を持っておくのはとても重要です!

 

ジョギングは足に負担をかけずに痩せられる「10・5ジョギング」がオススメ!

ある程度痩せたあとは走ります!

ジョギングダイエットは気分も晴れやかになりますし、足の筋肉もつくので普段の生活でも疲れにくくなります。

関連記事

体重が100キロを超えていた時期もある私。そのときは風邪も引きやすいし、サイズ的に着れる服もないし、靴とかジーンズがすぐにダメになるし、モテないし、仕事できない人っぽく見えるし、すぐに足は痛くなるし、無呼吸症候群で眠れないし[…]

私が実践してダイエットに成功した痩せる走り方「10・5ジョギング」については別記事で書いているので、そちらを御覧ください。

 

関連記事

これから運動をしてダイエットを始めようとしている人、運動不足解消のためにジョギングをしようとしている人。そういう人が三日坊主になってしまう原因が「足の痛みによる三日坊主」です。いきなり運動をやってしまうと、足の筋肉が足りてい[…]